e-jiのBlog

TRPGとエロをこよなく愛する作者が趣味に走った作品ばかりを公開しています。
蒼空のフロンティアプラストでイラストレーターをやっています。
pixivページ TINAMIページ

sectionのindexとiterationの違い

smartyのsectionでindexとiterationの違いについて違いを0から始まるか1から始まるかが違いだと書いてあることがあるんだが、それもとは別違いもあるので忘れないように書いておく。

それはiterationは純粋にsectionの回った回数が取れるということ

{section name=pager loop=100 step=10 }
で10づづ100までループさせようとした場合
{$smarty.section.pager.inde+1}
は1,11,21…
になるのに対して
{$smarty.section.pager.iteration}
は1,2,3…
になるということ

jQueryの名前の競合について

Uncaught TypeError: Property '$' of object [object DOMWindow] is not a function
ってエラーについて書いてあるページがあったンでメモ
jQueryの名前空間が他のライブラリと衝突しているのが原因とのこと
他のライブラリでも"$"を使ってることがあるから起こるって考えりゃあいいのかな?

var $j = jQuery.noConflict();
$j(".aaa").css('display', 'none');
$j("#bbb").css('display', 'none');

とかやれば回避できるとのこと
あんま突っ込んで調べてないけどこれで動いたんでとりあえずはよし
上記エラーが出るたびにdocument.getElementByIdで逃げていた日々とはお別れだ

PHP:必要桁数まで0埋めする

$val = "123";
$val = str_pad($val, 5, "0", STR_PAD_LEFT);
print $val // "00123"

str_pad([対象文字列],[埋める桁数],[埋めるのに使う文字列],[左右のどっちを埋めるか])
STR_PAD_BOTH, STR_PAD_LEFT, STR_PAD_RIGHTが指定可能
(デフォはSTR_PAD_RIGHT、の設定)

埋める方向が寒けなければ下記でもいける

$val = "123";
$val = sprintf("%05d", $val);
print $val // "00123"
作品一覧